トップ / ビジネスにまつわるハナシ

ビジネスにまつわるハナシ

ビジネス教養は面白い

経営者に必須なビジネス用語

会社の生き残りは、経営者にかかっていると言っても過言ではありません。最近はIT関連などで若い起業家が活躍しています。若くして、名を全国に轟かせる起業家もいます。しかし、ビジネスに必要なのは経営者の技術や経営力だけではありません。多くの起業は3年で潰れてしまうと言われています。では、大成を成せる起業家と、撤退を余儀なくされる起業家では何が違うのか。それは、経営における用語をしっかり知っていて、それについての本質を捉えているかなのです。どんな分野においても、基礎となる部分をしっかり固めている人は後々大きく花開いています。ですから、経営において真に大切なことは、ビジネス用語の本質をしっかり押さえておくことなのです。

ビジネス用語を学ぶ事が経営者

これからの日本を背負う経営者は、より一層の勉強が要ります。単純に利益を出せば成功者という時代は終わりました。また実践が重視された日本のビジネス界ですが、最近は雰囲気が変化し、知識を持つ人々の成功例が増え始めました。株式用語や投資に関するスキル、そういった勉強を進める経営者の方が、より高い信頼と人気を得ています。ビジネスの勉強は、米国の大学で進めるのが一般的ですが、用語を学ぶだけなら、独学でも問題ありません。親の代から引き継いできた家業をより強固にしたいなら、投資やマーケティングの知識を増やすべきです。

↑PAGE TOP

© Copyright ビジネスに関して考えよう. All rights reserved.